運転していて思うこと

私は交通が不便なところ、つまり田舎に住んでいるので車は必須です。
実際のところ、車は一人一台必要な状態です。なので、当然運転も毎日しています。
私の周りには「移動手段だから仕方なく運転しているけど、本当はできるだけ運転したくない」という運転嫌いな人も多々います。
その気持ちもわからないでもないですが、私は運転は好きですね。何というか、車の中のプライベートな空間がすごく好きなのです。
それに、頭・目・耳・手・足と全身を使うので、健康維持に役立つというかボケ防止にもよさそうだな~(まだボケる年齢ではないですが)なんて思っています。
でも、運転をしていて思うのは、ハンドルを握ると性格が変わってしまう人がいるなぁ~ということです。
まぁこのことは世間一般でもよく言われていることですが、普段は大人しいのにハンドルを握ると急に怒りっぽくなったり他のドライバーに悪態をつく…なんていう人、結構見るんですよね(笑)。そういう人に遭遇すると、これがこの人の本性なのかな…なんて思ってしまいます。
逆に、他の車によく道を譲る人はかなり好感度が高いですね!スマートな印象です。
私もほかの車に出来るだけ譲ろうとは思っているんですが、うまく譲れずにその車の前をふさいでしまったときなどは「あちゃ~」と思ってしまいます。
いずれにしても、安全運転をするには常に時間に余裕を持って出かけて、ゆったりと運転することが一番だなと思っています。
今後も安全運転、かつ気持ちの良い運転を続けていきたいなーと思います!